SAVE THE FUTURE おとなもこどもも夢のもてる社会を 地球を笑顔の星〜Smiley Planet〜に!!

Outline
 
   ご挨拶

kojoyuka世の中を変えるのは、ごく普通の人である。
きっかけは、映画『地球交響曲(ガイアシンフォニー)』のメッセージでした。

1995年、阪神淡路大震災。
そんなことが、自分の人生に起こるとは思いもしませんでした。
その後、一時転居した大阪府箕面市で、ガイアシンフォニーの自主上映会に
参加し、当時高校生だったメンバーと出会う運命に…。

生まれてきた限りは、自分の命を、何かのために使いたい。
中学生の頃から、自分の生まれてきた意義、ミッション(使命)を
ずっと考えていました。
まさか、40歳も過ぎた頃に出会った『踊り』が、ミッションになるとは…。

        地球を笑顔の星(SMILEY PLANET)に。
         おとなもこどもも夢のもてる社会に。

それを、誰の心の奥にも眠っている躍り心を揺さぶり起こすことで
実現しようとしているのが、NPO法人颯爽JAPANです。
悲惨なニュースが、毎日のように報道される現代社会が、
良いと思っている人は、少ないと思います。
歴史をたどれば、「ええじゃないか」のように、時代の変革期に現れる
踊り文化が、庶民の心の叫びとして、
世の中を良くする起爆剤になるのではないか?と、
純粋に踊りのパワーを信じて活動しています。

                     颯爽JAPAN 主宰・プロデューサー
                                        小城 有佳



 

団体概要
社会との関わり
支援